アルテッセ株式会社・富士青龍水 フリーダイアル0120-377-388
新規お申し込み   ボトル追加注文  

 
| English | chinese |
トップページ天然水ができるまでワンウェイシステムサーバーについてご利用規約お客様の声よくわかるQ&A
 
天然水ができるまで
 
日本一の美しさと高さを誇る富士山。それは豊富なミネラルを含む7層の玄武岩層からなる雄大な自然フィルターといえます。
富士山を形成する玄武岩層を浸透しながら、「富士青龍水」はバナジウムやカルシウム、マグネシウムなど、
多くの有用ミネラルが溶け込んだ天然水です。

「富士青龍水」は山梨県富士山北麓標高920mの高地に立地する
採水場の地下200mから汲み上げた弱アルカリ性の天然水です。
採水場周辺は、「富士山景観形成地域」内にあります。富士山の雪解け水や雨水が幾層にも重なって
玄武岩層をゆっくりと通り、最近注目されているバナジウムをはじめ、有用なミネラルを豊富に含んだ天然水です。
「青龍水」は富士山の水の中でも最小の硬度25の軟水で日本人に好まれるまろやかな味わいです。

■採水工場
富士箱根伊豆国立公園の土壌汚染の影響がない採水工場。地下203mにあふれるすばらしい天然水を一時的に貯蔵するタンク。 富士山周辺には、ゴルフ場、牧場、自衛隊の演習場などが多く、土壌汚染が心配ですがこのプラントの地域にはありません。
 
■充填プラント
非加熱殺菌でそのままボトリングするためには、クリーン清浄度100を保つプラントで充填されます。 通常のオフィスや家庭環境で清浄度100万以上、学校の食堂で10万、食品加工工場で 1万〜1,000程度です。クラス100とは、30cmの空気の立方体の中にある塵や雑菌が100個以下ということです。 通常は同じ範囲の中に数百万個の塵や雑菌が入っています。100レベルは医薬品などもつくれる清潔さです。
 
■衛生テスト
汲み上げられた水は、30分おきに衛生テストを行います。 その日の水は大切に保管され、定期的にチェックします。


バナジウムとは?
「バナジウム」とはカルシウムやマグネシウムなどと並ぶミネラル成分で、原子番号23の元素です。
1801年にデル・リオ(A.M.del Rio)によりメキシコで発見され、1830年にスウェーデンのセフストレーム(N.G.Sefstorm)により再発見されました。
そのとき、セフストレームは、スカンジナビア神話の「愛」と「美」の女神バナジスにちなんでこの元素は「バナジウム」と名づけられました。

 
  このページのトップへ
| English | chinese |
 
 
新規お申し込みフォーム   ボトル追加注文フォーム   配達先住所変更フォーム   お電話・FAX・携帯からでもご注文いただけます。   携帯サイト

水と健康を考えるアルテッセ株式会社
■本社
〒564-0012 大阪府吹田市南正雀4-8-1
(フリーダイアル) TEL.0120-377-388 / FAX.0120-033-616
■吹田物流センター
〒564-0012 大阪府吹田市南正雀4-8-1
 

ウォーターサーバー無料レンタルと無料宅配で500mlあたり79円と格安。
富士山 バナジウム 天然水(ミネラルウォーター)。【富士青龍水】

 
     
Copyright(c) 2008〜2010 Altesse Co.,Ltd. All rights reserved.